FC2ブログ
自然な英語を身につける
~セカンドライフで、無料レッスン実施中!~

*英語コーチ!*

■今日は、Collocationについてです。

みなさん、単語の組み合わせで、
「必ずペアになる」ものがあることはご存知ですか?


例えば、a tall building(○)。
======
 これは a high building(×)とは、言いません。
======


このような、語と語のつながりのことをcollocationといいます。

これには、明確なルールがあるわけではないのですが、
ネイティブが聞くと、「その単語には、その形容詞」が正しいとすぐにわかります。
これまでの使われ方や音の響き、文化的背景などから、もう決まっているのです。



では、皆さんが良く知っているものを、他にも挙げてみましょう。


black and while        
high prices  

salt and pepper
hot and cold


------------------------ 
  white & black(×),
  big prices(×), large prices(×)




▼ こういったcollocationが、スピーキングやライティングで
普段でるようになっていれば、自然な英語が身についている証拠です。

まだな人は、多読して自然な英語に
たくさん、そして繰り返し、触れることからはじめましょう。

だれでも最初は、初心者です。
あせらず、目の前の一歩からはじめましょう。



もっと、collocationが学びたい方はこちら
English Collocations Lessons
http://www.better-english.com/strongcoll.htm



---------------------------------------------------^^


*今日の一言*

"Sometimes, we just don't know enough about what we are trying to achieve."
-- Stuart Wilde, Self Help Author and Lecturer



===============================
~只今、冬の特別レッスン予約受付中!~
        &
~セカンドライフで、無料レッスン実施中!~
(Japan Animeの弊社オフィス内)

ビジネス英語専門レッスン
&英語学習のコンサルティング

英語力UPの最後の砦!ベイサイド・イングリッシュ


英語コーチ!: http://tips.0909english.com/
Bayside English: http://www.baysideenglish.com
世界の経営理念: http://www.webcobo.com/vision/

関連記事
スポンサーサイト



【2007/11/19 14:28 】 | 表現 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ビジネス英語でプレゼンテーション | ホーム | 英語プレゼンで、表現力を広げる。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |