FC2ブログ
~ビジネスで本当に使える英語力をつけるためには~レッスン時間、カリキュラム、費用、講師の選択、自習時間
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成21年2月1日(月)

    「英語コーチ!のビジネス英会話ワンポイント・レッスン」
                             
英語コーチ!短期集中ビジネス英会話 Bayside English
------------- 法人英会話講師派遣 Bayside English
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

~この春もビジネス英会話猛特訓レッスン開催中です!~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビジネス英語が必要なすべての人達へ。

英語の語学研修、ビジネス英語の講師派遣を行う
ベイサイド・イングリッシュの英語コーチが、
すぐに役立つ、ワンポイント・レッスンをお届けします。


■今日のお題■
[~ビジネスで本当に使える英語力をつけるためには
      ~レッスン時間、カリキュラム、費用、講師の選択、自習時間]


■今日も、生徒さんへのコンサルティングメールから、一部を抜粋したものです。
短期集中猛特訓コースを終えて、定期レッスンコースの開始にあたって
再度、レッスン内容やテキスト、教材から、コース選択レッスン費用などまで。

この方のレベルは、中上級。TOEIC850~900前後、特にスピーキング力が
ビジネスでの交渉や詳しい説明などに、まだまだ改善の余地あり。
同じレベルの方には、特に参考にしていただけると思います。
(それより低い方は、さらにプラスアルファの学習が必要だと考えてください)


■週一時間のレッスン
私の経験からも、○○様とほぼ同等の英語レベルの方でも、
週60分×1回のレッスンでは、3~6ヶ月で「英語に慣れる」方は多いですが、
プロフェッショナルとしての「英語力を伸ばす」ことのできる方は、
10人に1人か2人といったところです。
そのような方は、日々の英語学習(平均60分)や週末2~3時間の
自己学習を実行されています。


レッスンだけでスピーキングが伸びてくる方(*1)は、
週2時間(60分×2回)、もしくは、週3時間(90分×2回)の
授業を最低3ヶ月。

ただし、文法と語彙力が不足している方は、伸びるまでに
10ヶ月以上は掛かります。

(*1)ビジネスで十分使えるレベルまでは、最低6ヶ月以上


■カリキュラム
”確立したカリキュラム”については、
何を目的としたカリキュラムかということを知ることが大切です。

総合力の向上、一般的なスピーキング力、リスニング力アップなど
といった曖昧なものではなく、

○○様の場合でしたら、数か月~半年の期間でのご出張対策を
お考えですので、経営管理や会計専門分野のディスカッションや

マネージメントやMBAレベルの語彙・分野の記事・テキストを使ったもので
買収・合併に関するアイデアだし、ロールプレイ、交渉などの
ビジネススキルを習得するなど、○○様の目的に合ったカリキュラムが
不可欠となります。

また、その分野の実務経験や、
大学院レベルで同等の学習経験がある講師であることが前提です。


■費用

先立つものがなければ、レッスン受講自体ができませんので、
半年以上ご継続をお考えの場合には、無理のないところをお選び
になることをお薦めいたします。
英語学習を続けること(=学習時間の量)が、英語力を伸ばすには
第一の条件です。

もし、3~6ヶ月以内に集中して英語力を向上されることの
プライオリティーが高いようでしたら、

多少時間をかけても、

(1)○○様にとって利便性が高く、費用もそれほど負担でなく
(2)経験と実績の豊富な担当の講師がおり、
(3)カリキュラム・教材が、ご自分の目的や専門分野の力伸ばすもの

を探されることを強くお薦め致します。

短期間集中型は、モチベーションも保ちやすいため、集中力も高く
学習効率がとても良くなります。
さらに、(2)と(3)があれば、さらに効果的に英語力を伸ばして頂けます。


*ただ1つ、マンツーマンレッスンで注意が必要な点は、
他社に比べて、費用が安すぎるところは、ネイティブであるけれども、
(教材を使用するだけ、また、カリキュラムを沿うが)、”英語を教えられない
講師”も多いということです。

ただの話し相手とされる場合は別ですが、
英語でのスキルの向上、プロフェッショナルとして、高い表現力を
身につける場合には 経験や実績のある講師(最低5年の経験・
マンツーマン、法人でのクラスレッスンの実績)が良いでしょう。

学習効率が上がるため、教授力のある講師による担当制がお勧めです。


■最後に
投資効率を最大化されるためには、レッスンだけでなく
寝る前10分、朝起きて10分の語彙力アップや音読を毎日続けるだけでも
半年後には、初期投資の数倍の結果となります。

時間の確保は、最も難しい問題の一つですが、
ちょっとした工夫で、一日合計10~20分は確実に確保できます。

ぜひ、英語力の向上がもたらすメリットが、
○○様のこれからをどのように変えていくのか、ゆっくり考えて頂き
可能でしたら、レッスンだけでなく空き時間や、お休みを利用して
継続して、取り組んで頂ければと存じます。



前置きが長くなりましたので、カリキュラム・教材につきましては、
後日、別メールにてお送りさせて頂きます。
------------------------------------------------
■編集後記

長くてすみません。
生徒さんからの質問も載せたいのですが、さらに長くなるので、割愛しました。

回答だけでは、わかりにくい時には、教えてください。

本当に自分にあったレッスンができるか。
本当に納得して、レッスンを始められるか。
納得いかなければ、途中でいつでもやめられるか。
(もちろん、費用も未受講分がもどってくるか)

素晴らしい講師がいるか。
信頼できるサポート、スタッフがいるか。

最低でも、これらは、英語を学ぶ上で必要ですよね。

本気で、英語力を上げるためには、
英会話学校を選ぶときに、本気で尋ねてみてください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~短期集中猛特訓コース受付中です!~

ビジネス英語専門レッスン
&英語学習のコンサルティング

英語力UPの最後の砦! ベイサイド・イングリッシュ

ベイサイド・イングリッシュ:
法人英会話講師派遣:http://englishlesson.jp/
個人短期集中ビジネス英会話:http://www.baysideenglish.com/index.html
Twitter: baysideenglish

英語コーチ!: http://tips.0909english.com/
Bayside English:http://www.webcobo.com/english
世界の経営理念: http://www.webcobo.com/vision/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       【広告掲載のお問い合わせについて】
 
 詳細のお問い合わせにつきましては、
 タイトルに必ず【広告について詳細希望】と記して、下記アドレス
 までご連絡下さい。
 →→ info@baysideenglish.com
※スパム防止のため、@は半角「@」に変更してお送り下さい。

 折り返し、原則として2営業日以内に、詳細情報をお送りさせて
 いただきます。
                              
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「英語コーチ!のビジネス英会話スクール」

発行責任者: ベイサイド・イングリッシュ
※公式サイトはこちら→ http://www.baysideenglish.com/index.html
登録・解除はこちらから
https://editor.mag2.com/pub/magazine/registration/startUnregister.do

※広告その他でご案内しているサービス・商品をご利用になられてのトラブル
 等について、当方では一切責任を負いかねますので予め御了承ください。
Copyright (c) 2010Baysdie English. All rights reserved. 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事
スポンサーサイト



【2010/02/01 15:11 】 | ビジネス英会話学校を選ぶ基準 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<~ビジネスで本当に使える英語力をつけるためには2~文化的な背景と考え方の違いの壁 | ホーム | ビジネス英会話~英語上達に必要な学習時間と英語勉強法~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |