FC2ブログ
英語でプレゼン ~9つの改善ポイント~
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成21年3月9日(月)

    「英語コーチ!のビジネス英会話ワンポイント・レッスン」
                             
                     英語コーチ!Bayside English
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

~只今、春の特別レッスン予約受付中!~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビジネス英語が必要なすべての人達へ。

英語の語学研修、ビジネス英語の講師派遣を行う
ベイサイド・イングリッシュの英語コーチが、
すぐに役立つ、ワンポイント・レッスンをお届けします。


■今日のお題■
[英語でプレゼン ~9つの改善ポイント~]


■英語でプレゼンする時のちょっとした注意点ですが、
 大きく差が出るポイントを簡単にまとめました。

Point 1:---------------------------
 報告やプレゼンでは、次に良いニュース/悪いニュースがくるかなど、
相手に内容を予想させる語彙を文頭入れると、相手の理解度が高まる。

e.g. Unfortunately, .... . Luckily, ..... .

"Anticipation is important to understand."


Point 2:---------------------------
フォーマルな表現を使う。

 I would like to .... (× I am going to)

Please refer to.... (× look at)

 inform, describe (× talk)

*「プロフェッショナルな英語」を使うこと!


Point 3:---------------------------
曖昧な表現は使わない。

→They, We などの代名詞の使用は、極力避ける。
 もし使う必要がある場合には、事前に何が「they, we」なのか、説明しておく。


Point 4:---------------------------
プレゼンでは、短い文で、シンプルに、わかりやすく。
相手の理解を助ける語彙の使い方を。

 e.g. This is due to.... . Because of .... .
  理由は、意見や提案などの後に別の文で述べると、相手が分かりやすい。


Point 5:---------------------------
強調する語を前に置く。

 e.g. injection of ... (△ 20 billion injection )

  *この場合は、injection を強調したい。


Point 6:---------------------------
前の説明と関連して、次へ行く時は、

  Following this, ....

 *前後の関連がないときには、First, Second, ThirdなどでもOK.


Point 7:---------------------------
  プレゼンの最初では、I'd like to .... と丁寧に。
  後半や最後では、できるだけダイレクトに、明確に表現する。


Point 8:---------------------------
Beauseを使わずに理由を述べるときの表現

  The reason is that ..... .
Due to the Asset Protection Scheme, .... .


Point 9:---------------------------
まとめるときは、
  At last, / In the end, I will summarize .... .

まとめる時は、その最初に大事なことを
  まとめ方が、リスナーには理解しやすい。
 できれば、3つでまとめると、相手が覚えやすい。


--------まとめ-----------------------------------------------------------------------------
  1.常に相手にとって、「重要なことは何か?」ということを考え、
                   その重要なことを明確に伝えるよう心掛ける。

  2.そのために、表現・語彙を工夫する。

  3.決して、フォーマルに表現すること、シンプルにすること自体が目的ではない。
--------------------------------------------------------------------------------------------       


 いかがでしたか?
ぜひ、ご自分でも使ってみてください!
使ってこそ、身になります。

*今日の言葉*
"Success and failure. We think of them as opposites, but they're really
not. They're companions - the hero and the sidekick."
-- Laurence Shames

------------------------------------------------
■編集後記

妻が、いよいよ妊娠34週に入りました!
出産の準備を着々と整えています。

急がず、ゆっくり時間をかけて
自然な出産ができるようにと、初産ですが助産院をえらびました。

期待半分、心配半分です^^。
みなさんの場合は、どうでしたか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~只今、春の特別レッスン予約受付中!~

ビジネス英語専門レッスン
&英語学習のコンサルティング

英語力UPの最後の砦! ベイサイド・イングリッシュ

ベイサイド・イングリッシュ: http://www.baysideenglish.com/index.html
英語コーチ!: http://tips.0909english.com/
Bayside English:http://www.baysideenglish.com
世界の経営理念: http://www.webcobo.com/vision/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       【広告掲載のお問い合わせについて】
 
 詳細のお問い合わせにつきましては、
 タイトルに必ず【広告について詳細希望】と記して、下記アドレス
 までご連絡下さい。
 →→ info@baysideenglish.jp
※スパム防止のため、@は半角「@」に変更してお送り下さい。

 折り返し、原則として2営業日以内に、詳細情報をお送りさせて
 いただきます。
                              
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「英語コーチ!のビジネス英会話スクール」

発行責任者: ベイサイド・イングリッシュ
※公式サイトはこちら→ http://www.baysideenglish.com/index.html
登録・解除はこちらから
https://editor.mag2.com/pub/magazine/registration/startUnregister.do

※広告その他でご案内しているサービス・商品をご利用になられてのトラブル
 等について、当方では一切責任を負いかねますので予め御了承ください。
Copyright (c) 2009 Baysdie English. All rights reserved. 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト



【2009/03/09 11:26 】 | プレゼン | コメント(0) | トラックバック(0)
<<受講者の英語力が伸びる会社の6つポイント | ホーム | ビジネス英語:~英語でプレゼンテーション、成功の秘密~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |