FC2ブログ
~ルールが分かってこそ~
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成25年8月18日(日)

ブログ 「英語コーチ!のビジネス英会話ワンポイント・レッスン」
                             
二人三脚。ビジネス英語・継続学習のコーチングも実施中です!
(対象者:英語力が伸びない方、続けられない方、学ぶ時間が限られている方)
まずは、お気軽にお問い合わせください

短期集中ビジネス英語個人レッスン 
法人ビジネス英語研修は Bayside English

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

~只今、夏休みのビジネス英語スキル・アップキャンペーン中~
ビジネス英会話 短期集中猛特訓レッスンを実施中です!

海外出張、テレカンファレンス、プレゼンテーション、交渉、業務報告、
国際会議・国際学会のご準備など、本気で短期集中のビジネス英語を特訓するなら!
プレゼンター、ファシリテーター、チェアマン、議長・学長として。

短期集中 ビジネス英会話の特訓
法人ビジネス英会話講師派遣
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビジネス英語が必要なすべての人達へ。

ビジネス英語の特訓、法人の語学研修、講演を行う
ベイサイド・イングリッシュの英語コーチが、
すぐに役立つ、ワンポイント・レッスンをお届けします。


■今日のお題■
[~ルールが分かってこそ~]


◇久しぶりに、このメルマガのタイトル

「英語コーチ!のビジネス英会話ワンポイント・レッスン」

に沿った内容です(笑)


今日の対象者は、ビジネス英語のレベルが

1)初級から中級に、なかなか行けない人。

2)万年中級者!?

3)継続してやっているけれど、伸びを実感できない

4)周りと比べると上級者。でも自分の実力を知っている方


要は、文法ということです。
(1~4以外の人は、読み飛ばしてください:)

--なぜ

--何をどう学び

--どう実践するか



◇野球も、サッカーもルールを知らなければ、

見ていても、やってみても面白くありません。


交通規則が分からなければ、

街にはには出れないし、危険。


しかも、見ているだけでは、ルールは分かりません。



◇英語の文法は、英語のルール。

どう話すか。どう聴くか。どう書くか。


ルールが分からなければ、面白くない。

ビジネスでは危険すぎます。

そして、上達しない。



◇「なんとなく知っている」では「なんとなくしか使えない」

==>結果、ブロークンな英語。カジュアルな英語に。


1)英文法を知らないで文章や表現を繰り返し覚える。使う。


2)英文法を知り、理由を知って、

  文章や表現を繰り返し覚える。繰り返し使う。

  
どちらが、効果的か。

記憶に残るか。

上手く使えるでしょうか?


◇もっと重要なことは、

3)耳から聞いただけ、本で読んだだけで、自分にあてはめて使える。

ということです。

つまり、英語学習を加速できるということ。



----以下は、生徒さんから文法書についての
      ご質問への回答から、一部抜粋したものです-----


◇文法についてお奨めの本

ご質問のお奨めの本について、
英文法の学び方と絡めて、ご紹介させていただきます。


1)英文法の辞書

○○さまの場合には、私が一番のお奨めするのは、
まず、英文法の辞書です。


ともにOxford University Pressから出ている

a)”A Practical English Grammar ”

b)”Practical English Usage


ネイティブの講師も使う文法の辞書・解説書です。
英文法全般ではなく、分からない部分だけを調べる。

使い方や語彙の定義を確認できます。
両方あれば、最強です。



2)自分の文法書を作る

(レッスンを通して。可能なら、英文法の辞書を併用する)

疑問に思われた「cannot」、「could not」、
「was able to」の使い方の違いや

「have to」と「should」のニュアンスや使用法の違い。

これらは、定期的に疑問に思われることはないですか?


ご自分の文法用のノートに、メモし、
定義や使用例を書き加えていかれることもお奨めです。


 a)疑問の語彙、使用法、ニュアンスの違いをメモする。

 b)次のレッスンで、講師にチェック

 c)もしくは、時間があれば、ネイティブも使う辞書で確認し、

 d)さらに、講師に尋ねる。

 e)自分なりに使ってみる。自分なりの理解を確実にする。



3)問題集・文法書(上級者用)

 上級者には、大変人気もあり、実力もある文法書・問題集です。
 参考にするか、実際に問題を解くか。

 ご自身にとっての学習スタイルに応じて、お使いいただけます。

 
 a) 『ロイヤル英文法─徹底例解』

b)『表現のための実践ロイヤル英文法』

c)『基礎英文法問題精講 3訂版』


a,bは、それぞれ練習問題集もございます。

  『ロイヤル英文法問題集』  
『表現のための実践ロイヤル英作文法 問題演習』


---------------------------------------------

◇時間を掛けず、効率的な学習法もあります。

長くなるので、割愛します。

もし、ご興味のある方は、お気軽に、ご一報ください。


---------------------------------------------------------------

【編集後記】


誤解を恐れずいえば、

英語が出いない人は、まず文法を知らない。

次に、語彙。

そして、文法を使えるレベルにない。


---注意事項---

慎重に学んだら、大胆に実践する。


ビジネスの本番では、

「文法の正しさより、話す内容が大事」

「発音の正しさより、話すスタイルが重要」

 「間違いを恐れず、自信を持って話すこと」。


文法は、あくまで準備。

現場では、思い切って実践すること。


---------------------------------------------------------------

◇講師や英語コーチに、プロフェッショナルの意見を聞いてみたい人こちらへ↓

体験レッスン(1時間のレッスン+30分のコンサルティング)


本当に使えるビジネス英語が必要な方へ。

着実に、英語力を伸ばしたい方も。

あなたの目指す人みたいになりたい方も。
---------------------------------------------------------------


◇「朝のビジネス英語勉強会(中級)」

横浜駅(月/金)、市大医学部駅(水)で実施中です。


お待ち致しておりまります。


ご応募・詳細詳はこちらから、どうぞ。

   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 朝のビジネス英語勉強会


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~只今、ビジネス英語スキル・アップキャンペーン中~
ビジネス英会話 短期集中猛特訓レッスンを実施中です!

ビジネス英語専門レッスン英語学習のコンサルティング
英語力UPの最後の砦! ベイサイド・イングリッシュ
ベイサイド・イングリッシュ:
個人専門ビジネス英会話:http://www.baysideenglish.com/index.html
法人専門ビジネス英会話:http://englishlesson.jp/
英語コーチ!: http://tips.0909english.com/
Bayside English:http://www.baysideenglish.com
世界の経営理念: http://www.webcobo.com/vision/
ツイッター: @baysideenglish

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       【広告掲載のお問い合わせについて】
 
 詳細のお問い合わせにつきましては、
 タイトルに必ず【広告について詳細希望】と記して、下記アドレス
 までご連絡下さい。
 →→ info@baysideenglish.jp
※スパム防止のため、@は半角「@」に変更してお送り下さい。

 折り返し、原則として2営業日以内に、詳細情報をお送りさせて
 いただきます。
                              
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「英語コーチ!のビジネス英会話ワンポイント・レッスン」でも学べます。
購読のお申し込み登録・解除はこちらから
http://www.mag2.com/m/0000251935.html

発行責任者: ベイサイド・イングリッシュ
※公式サイトはこちら
→ http://www.baysideenglish.com/index.htm

※広告その他でご案内しているサービス・商品をご利用になられてのトラブル 
等について、当方では一切責任を負いかねますので予め御了承ください。
Copyright (c) Baysdie English All rights reserved. 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



関連記事
スポンサーサイト



【2013/08/18 12:36 】 | 英語力を絶対伸ばす100の方法 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<~あなたは、信頼に足る人か?~ | ホーム | ~ルールのない世界~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |