FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
~ビジネス英語を使うときに::"人の話を聞かない"やつになれ!~
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成24年1月20日(金)

ブログ 「英語コーチ!のビジネス英会話ワンポイント・レッスン」
                             
二人三脚。ビジネス英語学習のサポート・コーチングも実施中です!
お気軽にお問い合わせください
短期集中ビジネス英語個人レッスン 法人英語研修は Bayside English
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

~只今、新春のビジネス英語力アップキャンペーン中~
ビジネス英会話 短期集中猛特訓を実施中です!

テレカンファレンス、プレゼンテーション、交渉、業務報告、国際会議のご準備など
本気で短期集中のビジネス英語スキルアップするなら!

短期集中 ビジネス英会話の特訓
法人ビジネス英会話講師派遣
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビジネス英語が必要なすべての人達へ。

ビジネス英語の特訓、法人の語学研修、講演を行う
ベイサイド・イングリッシュの英語コーチが、
すぐに役立つ、ワンポイント・レッスンをお届けします。


■今日のお題■
[~ビジネス英語を使うときに:"人の話を聞かない"やつになれ!~]


■アメリカ人と日本人の考え方の違い

あなたは、アメリカの方たちと仕事をして、
「アメリカ人は、ちょっとも人の話を聞かない」と
不満をお感じになったことはないですか?

また、アメリカの方たちが、「日本人は、Creativityがない」
「意見を言わない」と言っているのを、耳にされたことはないですか?

これまで、海外在住経験がない人や、海外でのお仕事経験が浅い方ばかりでなく、
十年以上お仕事をされている日本の方からも、こんな話を聞いたことがあります。

どうして、こんなことが起こるのでしょうか?
だた、たままた、その日本人の仕事相手のアメリカ人が話を聞かず、

たまたま、そのアメリカ人の仕事相手の日本人に、意見がなく
おまけにクリエイティビティーも、なかったのでしょうか?

あなたは、どう思いますか?


さて、あなたにもう一つ質問です。

「相手の話を遮って自分が話すことは、なかなかできない」
(とくに、仕事では、そうだな。ましてや上司の話を遮るなんて)
とお感じになっている方は、多いのではないでしょうか?

そのため、日本人同士の会議では、
通常、人が話し終わってから、次の人が話したり、質問したり。
相手の話を中断することなく、交互に話します。

絵で表すと、こんな風です。


 Aさん--------------- Bさん----------------

(時間の流れ===>)


一方、アメリカでは、どうでしょうか?

アメリカ人にとっては、"Time is money."
そして、ビジネスの場では、リーダーシップを示すことが求められ、
また、リーダーシップを示すことが、自分が良いビジネスパーソンで
あることを、証明してくれます。

だから、こんなことが普通に起こります。


Ms.A---------------------------- Mr.B---------------
- - - Mr.C-------------  - - - Ms.E--------------
- - - - - - - - - - Ms.D------------------

(時間の流れ===>)

多い時には、3人もの人が同時に話しています。


また、会議では一度の多くの人が集まります。
1時間の会議でも、10人いれば10時間の会議となります。
つまり、1時間の会議も、10時間分のコストが掛かっているのです。

"Time is money."

ましてや、CEOや役員との会議では、1時間当たりのコストは、跳ね上がります。


だからこそ、分からないところを中断して、
相手に尋ねることは、全く失礼にあたりません。
とくにビジネスでは、これが当たり前。

逆に、曖昧なことをそのまま放置して、最後に尋ねることは
もっとも、失礼で無駄なことだと考えています。

------------------------------------------------
注:ただしinterrupt(◎)することと、disruptive(×)であることあ違います。

◎interrupt:
     to stop someone from continuing what they are saying
or doing by suddenly speaking to them, making a noise etc:

×disrupt:
     to prevent something from continuing
     in its usual way by causing problems:

         引用:"Longman Dictionary of contemporary English"
-------------------------------------------------

アメリカ人にとっては、いかに"Effective(=to have results)"であるか、
また、いかに"Efficient"であるかが、最も重要なのです。


この日本人とアメリカ人の考え方の違いを知らないと、

「アメリカ人は、ちょっとも人の話を聞かない」となり、
「Japanese has no creativity」「No opinion」となってしまうのです。


私たち、日本人にとっては、英語スキルと言うよりは、
文化的に相手を遮ることが難しく感じられるのですが、
このアメリカ人の考え方を知り、実践することは、
ビジネスで必要な語彙や表現を学ぶより、アメリカ人とのビジネスでは重要なのです。

どんどん"人の話をちっとも聞かない日本人"になりましょう!(笑)



*今日の言葉*
"Difficulties in life are intended to make us better not bitter."
-- Dan Reeves, Football Coach


---------------------------------------------------------------

【編集後記】


今日は、すごい雪ですね~。

凍らないといいのですが...


関東は、夜も大雪の予報ですので、

お帰りの際は、くれぐれも、お気をつけください:)。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~只今、新春のビジネス英語力アップキャンペーン中~
ビジネス英会話 短期集中猛特訓レッスンを実施中です!

ビジネス英語専門レッスン英語学習のコンサルティング
英語力UPの最後の砦! ベイサイド・イングリッシュ
ベイサイド・イングリッシュ:
個人専門ビジネス英会話:
http://www.baysideenglish.com/index.html
法人専門ビジネス英会話:http://englishlesson.jp/
英語コーチ!: http://tips.0909english.com/
Bayside English:http://www.baysideenglish.com
世界の経営理念: http://www.webcobo.com/vision/
ツイッター: @baysideenglish

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       【広告掲載のお問い合わせについて】
 
 詳細のお問い合わせにつきましては、
 タイトルに必ず【広告について詳細希望】と記して、下記アドレス
 までご連絡下さい。
 →→ info@baysideenglish.jp
※スパム防止のため、@は半角「@」に変更してお送り下さい。

 折り返し、原則として2営業日以内に、詳細情報をお送りさせて
 いただきます。
                              
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「語コーチ!のビジネス英会話ワンポイント・レッスン」

発行責任者: 
title="ベイサイド・イングリッシュ">ベイサイド・イングリッシュ

※公式サイトはこちら→ 
href="http://www.baysideenglish.com/index.html">http://www.baysideenglish.com/index.html

登録・解除はこちらから

href="https://editor.mag2.com/pub/magazine/registration/startUnregister.do">https://edit
or.mag2.com/pub/magazine/registration/startUnregister.do


※広告その他でご案内しているサービス・商品をご利用になられてのトラブル
 等について、当方では一切責任を負いかねますので予め御了承ください。
Copyright (c) 2012 Baysdie English All rights reserved. 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



スポンサーサイト
【2012/01/20 11:11 】 | 英語力を絶対伸ばす100の方法 | コメント(0) | トラックバック(0)
~あなたの英語感覚が、確実にネイティブに近づく一冊~
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成24年1月9日(祝)

ブログ 「英語コーチ!のビジネス英会話ワンポイント・レッスン」
                             
二人三脚。ビジネス英語学習のサポート・コーチングも実施中です!
お気軽にお問い合わせください
短期集中ビジネス英語個人レッスン 法人英語研修は Bayside English
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

~只今、新春のビジネス英語力アップキャンペーン中~
ビジネス英会話 短期集中猛特訓を実施中です!

テレカンファレンス、プレゼンテーション、交渉、業務報告、国際会議のご準備など
本気で短期集中のビジネス英語スキルアップするなら!

短期集中 ビジネス英会

話の特訓

法人ビジネス英会話講師派遣
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビジネス英語が必要なすべての人達へ。

ビジネス英語の特訓、法人の語学研修、講演を行う
ベイサイド・イングリッシュの英語コーチが、
すぐに役立つ、ワンポイント・レッスンをお届けします。


■今日のお題■
[~あなたの英語感覚が、確実にネイティブに近づく一冊~]


■ネイティブの考え方を知る

『日本人の英語』 http://amzn.to/wOdJZc1988年に書かれた本ですので、
すでにお読みになられたことがあるかもしれませんが..。

冠詞と前置詞などの品詞は、私たちノンネイティブには、ちょっと細かい分野で
大切だけれども、取っつきにくい。一方で、フォーマルなライティングでは、
ときに文のニュアンスや意味を変えてしまうほどの力をもち、

またリーディングでも、筆者の意見を正確に酌み取るためには
その理解が不可欠な部分でもあります。

ネイティブの日本語研究者(Mark Petersen)自らが経験した、
日本人研究者の書く論文などでも頻繁に見られる間違いやおかしな点、
その原因となっている英語と日本語の「考え方の違い」を、冠詞や前置詞など
英語のコミュニケーションでは、必ず使われる品詞を解説した一冊です。

前置詞などの使い方が、”ただ正しいかどうか”だけでなく、
さまざまな品詞に対するネイティブの「考え方・発想を知る」ことで、
自然な英語の使い方を学ぶことができます。

もちろん、冠詞と前置詞だけでなく
副詞、時制、関係代名詞、副詞、接続詞など
私たちノンネイティブが苦手とする品詞を網羅し、克服するための一冊となっています。


これまで分からなかったネイティブの感覚を
ぜひ、体感してください。

きっとあなたの「英語レベルを1段階上げてくれる」お奨めの本です。


"The principle is competing against yourself.
It's about self-improvement, about being better than you were the day before. "
-- Steve Young, football player


---------------------------------------------------------------

【編集後記】

穏やかなお天気がつづきますね。

2012年の滑り出しは、順調ですか?

「倦まず、弛まず、諦めず」
今年も、まず「今」。

その一歩からやっていきましょう!

年末の成果が楽しみですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~只今、新春ののビジネス英語力アップキャンペーン中~
ビジネス英会話 短期集中猛特訓レッスンを実施中です!

ビジネス英語専門レッスン英語学習のコンサルティング
英語力UPの最後の砦! ベイサイド・イングリッシュ
ベイサイド・イングリッシュ:
個人専門ビジネス英会話:
http://www.baysideenglish.com/index.html
法人専門ビジネス英会話:http://englishlesson.jp/
英語コーチ!: http://tips.0909english.com/
Bayside English:http://www.baysideenglish.com
世界の経営理念: http://www.webcobo.com/vision/
ツイッター: @baysideenglish

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       【広告掲載のお問い合わせについて】
 
 詳細のお問い合わせにつきましては、
 タイトルに必ず【広告について詳細希望】と記して、下記アドレス
 までご連絡下さい。
 →→ info@baysideenglish.jp
※スパム防止のため、@は半角「@」に変更してお送り下さい。

 折り返し、原則として2営業日以内に、詳細情報をお送りさせて
 いただきます。
                              
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「語コーチ!のビジネス英会話ワンポイント・レッスン」

発行責任者: ベイサイド・イングリッシュ
※公式サイトはこちら→ http://www.baysideenglish.com/index.html

登録・解除はこちらから
https://edit
or.mag2.com/pub/magazine/registration/startUnregister.do


※広告その他でご案内しているサービス・商品をご利用になられてのトラブル
 等について、当方では一切責任を負いかねますので予め御了承ください。
Copyright (c) 2012 Baysdie English All rights reserved. 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



【2012/01/09 12:36 】 | 英語力を絶対伸ばす100の方法 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。