FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
ビジネス英語・スピーキングの改善~はじめての英語交渉・打合せと音読~
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成21年6月30日(火)

    「英語コーチ!のビジネス英会話ワンポイント・レッスン」
                             
                     英語コーチ!Bayside English
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

~只今、夏の特別レッスン予約受付中!~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビジネス英語が必要なすべての人達へ。

英語の語学研修、ビジネス英語の講師派遣を行う
ベイサイド・イングリッシュの英語コーチが、
すぐに役立つ、ワンポイント・レッスンをお届けします。


■今日のお題■
[スピーキングの改善~はじめての英語交渉・打合せと音読~]

今回は、弊社の評価基準でスピーキング力が「C-(シーマイナス)」、
リスニング力が「B2+(ビーツープラス)」の方への、アドバイスを実際に見てください。
(評価は最高の「A2+」から、最低の「D2-」までの20段階評価です。)

オーストラリアの取引先との打ち合わせと来季のプログラムと
価格交渉を控えていらっしゃいます。
十数年前ですが、短期語学留学のご経験がおありですので、
リスニング力がよく、これまで話す機会がなかったため、特にスピーキングに
不安をもっていらっしゃいます。

あなたがこの方の立場なら、どんなご準備や練習をされますか?
---------------------------------------------------------------------
さて以下、レッスンや自習について、少し書かせて頂きました。
少しでも、○口様のお役に立てて頂ければ、うれしい限りです。

■交渉
初めの段階では、
①まず自分の伝えるべきことは、伝えられるようにする。
 ・自分なりに書き出す(必ず必要な語彙・フレーズを調べ、文章にする)
 ・最初は、50~60%のできでOKです。レッスンや自習を通して、完成度をUPする。

②次に、自分の説明・要望に対する相手からの質問を予想して、回答例を書き出す。
 ・自分が相手なら、何を知りたいか。何を質問するか。
 ・最初から、英語で書くことが難しい時には、日本語で考えをまとめてから、英訳する。

次の段階では、
③相手の(予想外の)質問を十分に聞き取れるリスニング力を、伸ばす。
 ・一度聞いただけで聴き取れなくても、きちんと質問したり、
  丁寧に聞きなおすことができるように、準備しておく。
 ・また、それらの文が、無意識に口からでるようになるまで、例文を暗記しておく。



交渉といっても、「自分の伝えたいことを、十分に伝えること」と
「相手の質問に、きちんと回答すること」のやり取りができれば、8割がたOKだと思います。
(将来的に、心理的なやり取りや、微妙な表現、戦略・落とし所なども、
考慮に入れた頂いて、試して頂ければと存じます。。)

まずは、何よりも、あせらず、日々、一つ一つ取り組んでください。


■音読

①リスニングの改善のために
日々、集中して聴く時間を持つことで、リスニングを改善することも必要不可欠です。

また同時に、音読をしても、リスニングの改善にとても役に立ちます。

自分で発音することで、単語と単語のつながりからくる音の変化(連音・リエゾン)を体感できますし、
正しい語彙の発音を知り、文章全体の抑揚、リズムも、身につけることができます。

また、一文をできるだけ早口で、息継ぎをせず5回繰り返せるようになると
リスニングも、流暢さも、ご自身で向上を体感していただけると思います。


②スピーキング力の向上に
また、重要な語彙・表現の入った例文を諳んじることができるようにすること。

「口に出して」、例文を繰り返す。
・まずは、主語のみ。
・次は、主語と述語。その次は、主語と述語+目的語のところまで。その次は...

といった具合に、例文の中で、少しずつ口に出していく量をを増やしながら、
「声に出して」、繰り返し練習すると、スピーキング力は、大きく改善できます。
(もちろん可能なら、書かれたものを見ずに、一気に全文を練習することも)

・語彙力
・文法力
・正しい発音

この方法に慣れてくる頃には、知らないうちにこの3つの力もついていて、
スピーキングに、とても役立つからです。


地味な方法ですが、私自身とても、役に立ち、
また今も継続して練習している方法でもあります。

あとは、これらを
・楽しくする自分なりの工夫、
・時間の確保の方法(どのように習慣化するか)

をご自分の生活パターンや性格とともに、いろいろ試してみて頂ければと存じます。


人によって、合う合わないもありますので、
「そんな方法もあるんだな」くらいに考えて、気楽に、一度試して頂ければ幸いです。


そして、これからも、焦らず、日々、少しづつ積み重ねてください。


*今日の言葉*
"Actions are seeds of fate. Seeds grow into destiny."
-- Harry Truman, 33rd President of the United States

------------------------------------------------
■編集後記

今朝、家の裏の木々に、2組の鳥がつがいで巣をつくっている様子。

2階から、生まれて2ヶ月の子供とみていると、
せわしなく出ていったり、戻ってきたり。

一生懸命草や小枝を運んでいました。

がんばれ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~只今、夏の特別レッスン予約受付中!~

ビジネス英語専門レッスン
&英語学習のコンサルティング

英語力UPの最後の砦! ベイサイド・イングリッシュ

ベイサイド・イングリッシュ: http://www.baysideenglish.com/index.html
英語コーチ!: http://tips.0909english.com/
Bayside English:http://www.baysideenglish.com
世界の経営理念: http://www.webcobo.com/vision/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       【広告掲載のお問い合わせについて】
 
 詳細のお問い合わせにつきましては、
 タイトルに必ず【広告について詳細希望】と記して、下記アドレス
 までご連絡下さい。
 →→ info@baysideenglish.jp
※スパム防止のため、@は半角「@」に変更してお送り下さい。

 折り返し、原則として2営業日以内に、詳細情報をお送りさせて
 いただきます。
                              
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「英語コーチ!のビジネス英会話スクール」

発行責任者: ベイサイド・イングリッシュ
※公式サイトはこちら→ http://www.baysideenglish.com/index.html
登録・解除はこちらから
https://editor.mag2.com/pub/magazine/registration/startUnregister.do

※広告その他でご案内しているサービス・商品をご利用になられてのトラブル
 等について、当方では一切責任を負いかねますので予め御了承ください。
Copyright (c) 2009 Baysdie English. All rights reserved. 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト
【2009/06/30 20:04 】 | 英語力を絶対伸ばす100の方法 | コメント(0) | トラックバック(0)
ビジネス英語の弱点克服~あなたはどのように英語レッスンを受けていますか?~
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成21年6月26日(金)

    「英語コーチ!のビジネス英会話ワンポイント・レッスン」
                             
                     英語コーチ!Bayside English
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

~只今、夏の特別レッスン予約受付中!~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビジネス英語が必要なすべての人達へ。

英語の語学研修、ビジネス英語の講師派遣を行う
ベイサイド・イングリッシュの英語コーチが、
すぐに役立つ、ワンポイント・レッスンをお届けします。


■今日のお題■
[英語研修 ~受講者のみなさんへのアドバイス~]

今回は、企業での語学研修中に行った「レッスンへのアドバイス」のメールを
実際に見てください。
生徒さんは、ある企業の技術者で、通訳や出張で海外メーカーの技術者と
ビシビシわたりあうことが必要な方です。


◎レッスンで最も必要なことは、
 1.自分の弱点を認識すること
 2.その弱点を改善するレッスンへの取り組みと意識を常にもつこと。

◎そのために、
 1.講師に自分の弱点について、素直に尋ねること
 2.レッスンの録音を聞いて、自分でも弱点を見つけること
 3.そして、弱点克服への意識づけができているか、録音で確認すること。
  (2と3はセットです。)

 これらが、とても英語力改善には、有効です。


Q1.さて、では、以下にでてくる伊○さんの弱点は、何かアドバイスから想像できますか?
Q2.あなたが、彼の立場なら、どんなアドバイスが欲しいですか?
   ↓↓↓↓
   Email info@baysideenglish.com
---------------------------------------------------------------------

1)アドバイス

■レッスンで音読するとき
伊○様は、すでに十分なコニュニケーション力をお持ちです。
例文ややりとり例を読むときには、ただ読むだけでなく、
ぜひもう一段上を目指してください。

a: 実際に自分が外国人エンジニアに話しているつもりで、気持ちをこめて。
 (相手にしっかり伝えるつもりで行えば、
  声量・明確に言う部分・視線・表情などが自然と変わってきます)

b: 発音や抑揚にも気を配る。
c: できるだけテキストを見ずに。
d: 話す・音読するスピードを、今よりやや早めに。


■その他
e: レッスン中は、テキストよりも、講師の発言に集中する。
 (テキストは後で読み返せます)
f: 村○さんへの助言、メールの修正に関しても、
 遠慮せずどんどん「英語で」行ってください。

g:講師の質問にも分ったら、積極的に、即ご回答ください。
 周りを待つ必要はありません。


すぐには、中々難しいかと存じますが、
まずはレッスン中、常に意識して行ってください。
慣れてくれば、無意識でも自然にできるようになります。
その時には、発音や流暢さも、ぐっと自然になっています。


■宿題

1.録音
 お仕事上問題がなければ、通訳の際録音して、
 ご自分でご確認ください。

 →よりよい言い方は?
 →より端的に、分かりやすく説明するためには?
 →よりその場面・状況に適切した単語・表現は?


2.必要な表現を貯める
 今回の宿題だけでなく、これからもお仕事の度に
 お使いになった語彙・表現、例文をノートに貯めてください。
 伊○様の財産になります。


3.文章で答える
 簡単な返事でも、できるだけ「S+V(+O+C)」の文章で
 行うよう心掛けてください。
 これができるようになると、スピーキングの精度が上がります。


4.音読
 もっと、声を出して読む習慣をつけること。
 一日一分、3行でも構いません。
 英語を口から出すことに慣れてください。
 今の伊○様のすべて(語彙力や知識)をどんどん、出してください。

 もちろん出すだけ、間違うことも多くなりますが、
 その分修正でき、流暢さも増し、正しい表現を得ることができます。
 プラスの効果ばかりです。


7.その他
 インターネットや電子辞書で単語を調べるときには、
 同意語や派生語(動詞、名詞、形容詞、副詞)にも目を通すようにすると
 いつのまにか語彙量が増えてきます。

 伊○様には、インターネットよりも、電子辞書、
 電子辞書より紙の辞書をお薦め致します。

 理由は、沢山の語彙に触れられるからです。
 調べていく中で、ふと興味をひかれる語に目がとまる。
 そんな、一見無駄に見える時間が、あとあと効いてきます。

 すごく大切な「無駄な時間」です。

 が、もしお仕事でお急ぎの時には、
 以下のサイトもとても便利です。

 ■「アルクの英辞郎on the WEB」 http://www.alc.co.jp/
 単語チェック、例文を探すときなどにとても便利です。
--------------------------------------------------------------------------------------------       

どうでしょうか?
あなたは、どんなレッスンの受けかたをしていらっしゃいますか。
自分に照らし合わせてみてください。

*今日の言葉*
"A dream becomes a goal when action is taken toward its achievement."
-- Bo Bennett

------------------------------------------------
■編集後記

6月は、横浜の開港150周年記念祭に、社員全員でボランティアに参加しました。

その中の「アクセスディンギー横浜AAカップ」という小さい2枚帆のヨットの国際レースに初出場。

結果は、

なんと、二人乗りのクラスで、3位入賞でした!


心身ともに、くたくたでしたが、お世話になった方々に少しだけでも、恩返しができました~。

お手伝いいただいた皆さん、本当におつかれさまでした^^。


次は、大阪での全日本選手権に出場です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~只今、夏の特別レッスン予約受付中!~

ビジネス英語専門レッスン
&英語学習のコンサルティング

英語力UPの最後の砦! ベイサイド・イングリッシュ

ベイサイド・イングリッシュ: http://www.baysideenglish.com/index.html
英語コーチ!: http://tips.0909english.com/
Bayside English:http://www.baysideenglish.com
世界の経営理念: http://www.webcobo.com/vision/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       【広告掲載のお問い合わせについて】
 
 詳細のお問い合わせにつきましては、
 タイトルに必ず【広告について詳細希望】と記して、下記アドレス
 までご連絡下さい。
 →→ info@baysideenglish.jp
※スパム防止のため、@は半角「@」に変更してお送り下さい。

 折り返し、原則として2営業日以内に、詳細情報をお送りさせて
 いただきます。
                              
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「英語コーチ!のビジネス英会話スクール」

発行責任者: ベイサイド・イングリッシュ
※公式サイトはこちら→ http://www.baysideenglish.com/index.html
登録・解除はこちらから
https://editor.mag2.com/pub/magazine/registration/startUnregister.do

※広告その他でご案内しているサービス・商品をご利用になられてのトラブル
 等について、当方では一切責任を負いかねますので予め御了承ください。
Copyright (c) 2009 Baysdie English. All rights reserved. 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2009/06/26 13:53 】 | 英語力を絶対伸ばす100の方法 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。